夏だからこそ!こんな楽しみ方もあります

自然の恵みを活かしたプラン

夏は子供には夏休み、大人にもお盆休みなどの長期休暇があり、泊りがけの旅行を計画する方も多いですよね。国内や海外など、旅行プランもたくさんありますが、夏の北海道旅行はいかがでしょうか。北海道と言えば流氷や雪まつりなど、冬をイメージしがちですが、北海道の夏は気候も良く、本州と比べても過ごしやすいので旅行にはピッタリの場所なんです。例えば、冬は雪に覆われていますが、夏はその雪が解けて勢いよく川に注ぎ込む時期、スリル満点のラフティングなどを楽しむことができます。子供連れがOKなツアーやバーベキュー付きのツアーなど、趣向も様々ですのでお気に入りのプランを見つけて、家族や友達とアクティビティを満喫するのも良いかもしれません。

緑や夏の草花に囲まれてリフレッシュ!

他にも、夏の北海道にはこの時期ならではの楽しみ方として、公園の散策があります。北海道には敷地の広い公園が多数立地しており、豊富な緑に囲まれて思う存分自然を感じることが可能です。ラベンダーやひまわりなども最盛期、爽やかな風に吹かれながら、色とりどりの草花を眺めていると、日々の疲れも吹き飛びます。また、過ごしやすい暑さですので、大自然を舞台に乗馬やアウトドアなどもお勧め、青空の下で太陽の光を浴びながら夏の遊びを体感してみてはいかがでしょうか。また、北海道の夏野菜も甘味が強くて食べやすいので、野菜が苦手な方や子供にもチャレンジしやすく、地元の野菜を使用した料理を提供しているお店もありますので、今しか食べられない料理を味わうこともできます。

ゴールデンウィークまで天然雪でスキーがてきるため、ニセコツアーは道外だけでなく道内在住者の間でも人気です。